2010年04月03日

円山公園のしだれ桜を撮ってみた

円山公園にて3月30日の夜に撮ったものです

しだれ桜


あくる日の夕方にも撮ってみましたが、花より木が目立って哀れを感じるのと、あいにくの曇り空で残念な画になってしまいました。

しだれ桜


池を渡って少し奥に入った処のしだれ桜です まだこちらは若いのか元気で美しいですね

しだれ桜


しだれ桜は7、8分咲きという感じで、他の桜は未だ咲き始めですが
早くもお花見で盛り上がってるグループもいくつかありました。

四条鴨川沿いの桜が5分咲き(?)でした

sakura


もう一枚木屋町通りの桜も美しかったので

sakura



ここ数日暖かい日が続いてるので、一気に咲き始めるかもしれませんね

タグ:しだれ桜
posted by 寧 at 04:54| 京都 | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

新年

    
     賀正




タグ:お正月
posted by 寧 at 21:57| blog | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

知ってましたか?「大阪ガス」と「大阪ガスサービスショップ」は別だって事!

GIGAZINさんの「大阪ガスサービスショップを家の中に入れてはいけない」で知りましたが、「大阪ガスサービスショップ」は大阪ガスのロゴと名称を使っているのですが、「大阪ガス」ではないんですね。

なんか狐につままれたような話ですが、「大阪ガスサービスショップ」はいわゆる町の電気屋さんのような存在で「大阪ガス」から「ガス栓工事、内管工事、工事設計施工」と「転宅時のガス栓の開閉お申し込み受付」を委託契約されてるだけで、まったく「大阪ガス」とは別なんだそうです

「大阪ガスサービスショップ」は上記の委託業務の他に「住まい」のリフォーム(システムキッチン、システムバス)やガス機器の販売、修理などが主な業務です
more >>
posted by 寧 at 03:22| 雑学 | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

「最後の授業」著者、ランディ・パウシュ氏死去

全米ベストセラー「最後の授業」著者、ランディ・パウシュ氏(カーネギー・メロン大教授 専門はコンピューターサイエンス)が25日、永眠されました。享年47歳。

教授は06年秋、膵臓がんを宣告され、翌07年8月には余命3〜6カ月と告知された。そのすぐ後「子どもの頃の夢を実現すること」というテーマで学生に「最後の授業」をおこなう

授業の内容は「YouTube」を通じて数百万人が閲覧し、感動を呼びました

その「最後の授業」のビデオに日本語の字幕が付きました
全部で9本あります

ランディ・パウシュの「最後の授業」1



ご冥福をお祈りします

posted by 寧 at 04:32| video | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

地球には重力がある

宇宙飛行士が地球に帰還して一番困る事は
物を手から離すと落ちてしまう事だそうです

ずーっと地球にいる我々にすればいまひとつピンときませんが

日本人初の女性飛行士で有名な向井千秋さんも
地球に還ってきて一番感動した事は「地球の重力」だったそうです

逆に宇宙ではうっかり物を置くと、そのものはふわふわと何処かへ飛んでいってしまい、なかなか見つけられないそうです

あの無重力の状態はTVで見ていると、気持ち良さげで面白そうですが
人間の体に与える影響は色々とあるんでしょうね

でもこういう事もあるとは、想定外

more
posted by 寧 at 02:34| 雑学 | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

仙台四郎

無事にブロブ移転も終わり最初の日記ですので縁起のいい話をとおもい

以前「縁起物」の記事で少しふれました「仙台四郎」さんについて書く事にしました

仙台四郎 画像拝借 仙台四郎の謎

仙台四郎(せんだい しろう 1860年〜1902年頃)は、江戸時代末から明治時代に仙台(仙臺)に実在した人物で本名は芳賀四郎
鉄砲職人の家庭に4番目の子として生まれ、明治35年頃47才で死去されたと仙台市歴史民俗資料館(仙台市榴岡公園内)に記録が残されているそうです。
上の写真は30才頃の写真といわれています。

知能障害で話すことができなかったが、
生まれつき智恵おくれだったわけではなく、7歳の頃に広瀬川に落ちて流され、意識不明になった時から知能の発達が遅れたようです。

四郎が訪れる店は繁盛するとして存命中から各地でもてなされましたが、
ずるい人や意地悪な人が福をもらおうといくら招いても、見向きもせずそういう店には福がこなかった。

純粋な心の持ち主ゆえに本能的に、いい人悪い人を見分けていたんですね

没後、商売繁盛の福の神としてその写真が飾られるようになりました。

 


著者: 丘 修三, 村上 豊; ¥1,835

 
福の神 仙台四郎のなぞ―不況を吹き飛ばすという
著者: 粟野 邦夫; ¥1,980 


不思議な福の神「仙台四郎」の解明―その実在と世界の分析 なぜ御利益は必ず訪れるのか!?
著者: 大沢 忍; ¥1,777
posted by 寧 at 07:44| | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

妹が髪を切ったみたいなんですが・・・

以前に見たような気がしますが、今見たらちょっと涙目に

タグ:YouTube
posted by 寧 at 04:08| video | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

蚊が元気になる季節です

一般的に蚊は、気温が15℃以上になると吸血を始め、25〜30℃まで上昇するとさらに吸血活動が活発になります

蚊の寿命は成虫してたった1〜2ヶ月。(卵から1〜2日で孵化し、6〜8日で蛹化、さらに2〜3日で羽化)

その間に血を吸うのは交尾後のメスのみ、それ以外のメスおよびオスは植物の汁を吸っているのだそうです

ちなみに、かゆみのモトとなるのは、さされること自体ではなく、皮膚に塗られる一種の唾液で、刺した瞬間に気づかれないようにする「麻酔」のようなもの。これが、あとでアレルギー反応を起こし、かゆみを起こすようです

蚊は熱、二酸化炭素、汗のニオイなどを複合して認知するシステムを持っているので、この要素が大になりやすい酒酔い状態のときはよく狙われるのですね。

対処法として昔からある「蚊取り線香」となりますが、「デジタル蚊取り線香」という蚊の嫌う音を発生させるフリーのソフトもあります(windowsのみ)私は未試用ですが

またイギリスのバイオテクノロジー企業、Oxitec社の研究者たちが、「不妊虫放飼法」という実績ある手法をアレンジしたもの(対象となるオスのハエに放射線を照射して、不妊になるような突然変異を起こさせる。不妊のオスを自然界に放すと、メスと交尾するが子は生まれないという手法)を蚊にも適用できるように遺伝子を組み替える方法を突き止めた。という話もあります

近い将来蚊から悩まされずにすむ日々は訪れるのでしょうか?


via exciteニュース 蚊が元気になるのは、気温何度を超えたころ?
   WIRED VISON 蚊を絶滅させるための「遺伝子組み換え蚊」
タグ:
posted by 寧 at 07:08| 雑学 | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

NeoCube

ネオジムという金属でできた216個の小型球形マグネットでできてるキューブです
色々形を変えて遊びます

今、期間限定で39.95ドル(約4,100円)
miniというのもあってこちらは13.95ドル(約1,400円)で販売されていますが
+配送料が必要だと思います

色んな形になりますね↓



The NeoCube
posted by 寧 at 03:21| video | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

蛸って

octopus



ビックリした!!
タグ:video YouTube
posted by 寧 at 06:47| video | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。