2008年07月26日

地球には重力がある

宇宙飛行士が地球に帰還して一番困る事は
物を手から離すと落ちてしまう事だそうです

ずーっと地球にいる我々にすればいまひとつピンときませんが

日本人初の女性飛行士で有名な向井千秋さんも
地球に還ってきて一番感動した事は「地球の重力」だったそうです

逆に宇宙ではうっかり物を置くと、そのものはふわふわと何処かへ飛んでいってしまい、なかなか見つけられないそうです

あの無重力の状態はTVで見ていると、気持ち良さげで面白そうですが
人間の体に与える影響は色々とあるんでしょうね

でもこういう事もあるとは、想定外

慣れとは恐ろしい
先日私も似たような体験(?)をしました

掃除をする前、私は脳内でシュミレーションをしてから始める癖がありまして、この日もイメージして、準備して、その拭き掃除をする扉の前に立ち愕然!としました

その扉はもうずいぶん前に変えられて、新しくなってから1、2度拭いているにも関わらず、私の脳は以前の扉をイメージしていたんです

その時、先に書いた宇宙飛行士の話を思い出し、こういう事かと納得し、人間の脳内の認識の不思議さに驚きをおぼえた次第です。
posted by 寧 at 02:34| 雑学 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。